民主党千葉県議会議員 矢崎けんたろうオフィシャルサイト  真・剣・勝・負

LOGIN
民主党千葉県議会議員 矢崎けんたろう
RSS | ATOM |
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>




2011.03.31 Thursday
千葉県で浦安だけ、選挙が行われるかどうかわからないという状況のまま、立候補前夜を迎えてしまいました。

震災から、被災の対応でめまぐるしい日々を送っておりましたので、あれから3週間が過ぎようとしていることが、信じられないような気持です。

市が、選挙事務を拒否する態度を示してから、多くの報道機関や市民の方々から、浦安の被災状況のことばかりでなく、選挙のことを聞かれるようになりました。今なお、ライフラインが復旧していない地区がある現状から考えれば、市は選挙より復興に全力を注ぐべきと考える方も多くいらっしゃるのも事実です。

私自身も、たくさんの方からの相談を優先しなければならず、正直、選挙のことを考えることができない心境です。

しかし、このまま来月29日の任期満了を超えてしまったら、「県議会に浦安市民の代表がいなくなってしまう」という状況になりかねないことに、強い危機感を抱いています。

選挙後、県議会では、復興に向けた様々な議案の審議がはじまります。現在、行われている工事は、復興ではなく「復旧」を行うための応急措置的なものであり、真の復興に手をつけるのは、これからなのです。
そのための計画、予算を、市の代表不在のまま決められていいはずがありません。

更に、今回の震災で明らかになった、市のインフラの脆弱さを根本から改善し、災害に強い街づくりを行うには、県、国との連携が不可欠であり、そのためにも、議員の不在が少なからぬ影響を与えかねないと考えています。

明日の告示日には、立候補の届け出をします。

選挙活動どころか、選挙自体が行われるのかもわかりませんが、私は、これからも、市民のみなさんと共に、復興に力を注いでまいります。

本日、被災者支援施策の情報を急いでまとめた議会報告を折り込ませていただきましたが、被災に関する相談は、選挙期間中も引き続き受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

県議会報告 矢崎REPORT Vol.14はこちらから



矢崎コラム23:44|メッセージを書く→comments(2)矢崎けんたろう


この記事に寄せられたコメント
浦安市の代表を県議会に送る必要があるということは、
十分理解できますが、正直、水道は使えない、下水も流せない、
つまりは、風呂もトイレも使えない状況で、
県議選の投票に行かなければ、というモチベーションが
上がりません。

市長を政治的に支持してはいませんが、
今回の件では全面的に支持します。

候補者の方が、浦安市を代表して復興に向け活動するに
あたっても、
その選出過程は正当なものであるべきです。

市民の一部が市外での生活を余儀なくされている状況、
毎日の水汲みや泥かき、これからの生活を考えることで
いっぱいで、各候補者の主張をしっかり吟味することも
ままならない状況、
それが市民の代表をしっかり県議会に送る選挙の
実施できる状況でしょうか。

私は県議候補者の方にそこをしっかり考えていただいた上で、
候補者自ら選挙の延期を申し入れることすら、
必要なのではないかと考えている次第です。

何ヶ月も延期しろというのではありません。
冒頭にも書いたとおり、県議会で浦安の現状と復興に向けた
話し合いをして頂くことは必要なのです。
せめて水が出て、浦安で生活できるようになったらで
いいのです。

どうかご検討お願いします。
☆今川住民☆2011/04/02 4:01 PM☆
元町地区の住民です。

市と県、どちらにも思うところはありますが
より、県と国に疑問を抱いています。

この融通の利かなさ!災害支援の遅延の原因にもなった
日本という国の弱点だと痛感しました。

☆匿名☆2011/04/03 4:14 PM☆

コメントを書く










いたずら防止のためコメントは、確認後の公開となります。表示まで時間がかかりますので、ご了承ください。

 
矢崎けんたろう事務所 〒279-0022 浦安市今川4-2-2-1 Tel.047-720-0929 Fax.047-720-0939 事務所案内